タント

タントを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

タント走行距離による買取額の違い

 

タントの買取査定額を決める要因は、大きく分けて「年式」「グレード」「走行距離」となります。

 

ここでは走行距離によってタントの買取金額がどのくらい変わってくるのか?紹介していきます。

 

タントを売る時の参考にどうぞ。

 

(※日本自動車査定協会の査定基準にそって算出しています)

 


※タント 出典daihatsu.co.jp

 

 

新車から1年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 1年落ちタント買取金額の増減
1万キロ 0円
2万キロ -2万5千円
3万キロ -6万5千円
4万キロ -11万5千円
5万キロ -16万5千円
6万キロ -19万5千円
7万キロ -22万5千円
8万キロ -22万5千円
9万キロ -28万5千円
10万キロ -31万5千円

 

新車から1年を経過したタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

1年落ちタントの走行距離が1万キロなら、基準の査定金額に対して増減はありません。1年で4万キロ走行なら10万円以上のマイナス査定です。

 

 

新車から2年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 2年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +1万円
2万キロ 0円
3万キロ -3万円
4万キロ -8万円
5万キロ -13万円
6万キロ -16万円
7万キロ -19万円
8万キロ -22万円
9万キロ -25万円
10万キロ -28万円

 

新車から2年を経過したタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

2年で5万キロ走行では、13万円のマイナス査定です。2年2万キロでプラスマイナスゼロ査定になります。

 

 

新車から3年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 3年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +4万5千円
2万キロ +1万円
3万キロ 0
4万キロ -4万円
5万キロ -8万円
6万キロ -12万5千円
7万キロ -15万5千円
8万キロ -19万5千円
9万キロ -22万円
10万キロ -24万5千円

 

新車から3年経ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

3年落ち3万キロで、基準の査定金額に増減はありません。3年1万キロでは4万5千円のプラス査定になります。

 

 

新車から4年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 4年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +7万円
2万キロ +3万円
3万キロ 0円
4万キロ -1万円
5万キロ -4万円
6万キロ -7万円
7万キロ -10万円
8万キロ -13万円
9万キロ -15万5千円
10万キロ -18万円

 

新車から4年経ったタントの走行距離による買取査定額の増減です。

 

4年で3万キロ走行ならプラマイゼロ査定、4年1万キロなら7万円がプラスされます。4年4万キロでは1万円が減額されます。

 

 

新車から5年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 5年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万円
2万キロ +4万円
3万キロ 0円
4万キロ 0円
5万キロ -2万5千円
6万キロ -5万円
7万キロ -7万5千円
8万キロ -10万円
9万キロ -12万円
10万キロ -14万円

 

新車から5年経ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

5年落ち2万キロ走行なら4万円がプラス査定されます。3万キロ~4万キロでは基準の査定通りの金額になります。

 

 

新車から6年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 6年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万5千円
2万キロ +4万5千円
3万キロ +1万5千円
4万キロ 0円
5万キロ -1万円
6万キロ -3万5千円
7万キロ -6万円
8万キロ -8万5千円
9万キロ -10万5千円
10万キロ -12万5千円

 

新車から6年経ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

6年で2万キロ走行で、4万5千円がプラス査定されます。6年で9万キロなら10万5千円のマイナス査定、6年6万キロ走行では、3万5千円のマイナス査定となります。

 

 

新車から7年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 7年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万5千円
2万キロ +5万円
3万キロ +2万5千円
4万キロ 0円
5万キロ 0円
6万キロ -2万5千円
7万キロ -5万円
8万キロ -7万5千円
9万キロ -9万5千円
10万キロ -11万5千円

 

新車から7年落ちのタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

7年で2万キロ走行なら5万円のプラス査定です。これは年間2,857km平均の走行距離で、月平均にすると238km平均の走行距離になります。イメージとしては週末に50キロほど乗るペースになりますね。

 

 

新車から8年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 8年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万5千円
2万キロ +5万円
3万キロ +2万5千円
4万キロ 0円
5万キロ 0円
6万キロ -1万5千円
7万キロ -3万5千円
8万キロ -5万5千円
9万キロ -7万円
10万キロ -8万5千円

 

新車から8年乗ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

8年で4万キロ走行で基準の買取金額に増減はありません。5万キロも同様ですね。8年で8万キロなら5万5千円のマイナス査定になります。

 

 

新車から9年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 9年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万円
2万キロ +5万円
3万キロ +3万円
4万キロ +1万円
5万キロ 0円
6万キロ -5千円
7万キロ -2万5千円
8万キロ -4万5千円
9万キロ -6万円
10万キロ -7万5千円

 

新車から9年落ちのタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

9年で4万キロ走行なら1万円のプラス査定です。9年9万キロでは、6万円の減額となります。

 

 

新車から10年落ちのタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 10年落ちタント買取金額の増減
1万キロ +8万円
2万キロ +5万円
3万キロ +3万円
4万キロ +1万円
5万キロ 0円
6万キロ 0円
7万キロ -1万5千円
8万キロ -3万5千円
9万キロ -5万円
10万キロ -6万5千円

 

新車から10年経ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

新車から10年・10万キロ走行なら、6万5千円のマイナス査定になります。10年で5~6万キロでプラマイゼロ査定、10年で3万キロなら3万円がプラス査定となります。

 

 

新車から10年以上のタント走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 10年以上のタント買取金額の増減
1万キロ +8万円
2万キロ +5万円
3万キロ +3万円
4万キロ +1万円
5万キロ 0円
6万キロ 0円
7万キロ -1万円
8万キロ -2万円
9万キロ -3万5千円
10万キロ -5万円

 

新車から10年以上経ったタントの走行距離による買取金額の増減です。

 

10年以上経過したタントの走行距離が2万キロだと5万円のプラス査定です。プラス幅としては少ない気もしますが、全体の相場が下がっているので、5万円でも全体の買取金額に占める割合は少なく無いでしょう。

 

10年以上経つと、外観の塗装やキズ・凹み、内装の状態、機関に不具合が無いかなど、全体のコンディションが心配されます。特にエンジンやミッション等の機関に不具合があると、修理代が掛かるので、買取金額はその分低いものになるでしょう。

 

逆にメンテナンスがしっかりとされていて、不具合のない状態なら、10年以上経ったタントでも、買取金額は期待できます。

 

タントを本当に高く売るなら、当サイトのタント高価買取りマニュアルをご覧ください。初心者でもかんたんに買取店の買取相場の上限でタントを売る管理人のノウハウを紹介しています。

 

 

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 ダイハツ タントを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com